プログラムに関する情報

紹介はどのようなプロセスで行われますか?

ご紹介先は、固有のご紹介リンクから申し込むことで Google Workspace の無料試用を開始できます。14 日間の試用期間に初めて申し込む場合に、いずれかのプロモーション コードを適用できます。ご紹介先が有料版 Google Workspace を 90 日以上利用すると、ご紹介料のお支払い対象となります。なお、ご紹介料は国によって異なります。お支払いの対象となった時点で、お支払いフォームへの入力を案内するメールが届きます。ご紹介料は登録された銀行口座に翌月末までに入金いたします。

紹介先の要件は何ですか?

これまでに Google Workspace を試用したことがなく、現時点で Google Workspace パートナーの顧客でなければ、どのような方でもご紹介いただけます。

また、これからビジネスを始める予定の個人ユーザーで、仕事用の Google のドメインやアカウント(Google Workspace)を使用していない方にも Google Workspace をご紹介いただけます。

紹介対象の条件を教えてください。

ご紹介先が Google Workspace の無料試用を以前に申し込んだことのない新規顧客で、対象国のいずれかに拠点がある場合に適格とみなされます。ご紹介先ごとに最初の 100 ユーザーについて、1 年につき最大で 200 ユーザー分のご紹介料をお受け取りいただけます。これよりも多くのユーザーのご紹介料をお受け取りいただくには、Google Workspace アフィリエイト プログラムへのご参加をご検討ください。

紹介用リンクはどこにありますか?

お客様のご紹介用リンクは、プログラムへのお申し込み後にお送りしたウェルカム メールに記載されています。このメールは、発信元が「Google Workspace ご紹介プログラム」となっており、通常はお申し込みから 24 時間以内にお届けしています。

ウェルカム メールが見つからない場合は、Gmail の [プロモーション] タブをご確認ください。それでもリンクが見つからない場合は、お申し込み時に使用したアドレスからお問い合わせのメールをお送りください。

どのくらいの紹介料を受け取ることができますか?

Google Workspace ご紹介プログラムにご参加いただくと、新規ユーザー 1 人のお申し込みにつき、Business Starter プランでは JPY ¥850、Business Standard プランでは JPY ¥1700、Business Plus プランでは JPY ¥2550 をお受け取りいただけます(1 ドメインにつき JPY ¥255000 まで)。

この場合の 1 ユーザーとは、ご紹介先のドメインに属する単一のアカウントを指します。ご紹介料は、有料版サービスを 90 日以上ご利用いただいたユーザーの数に基づいて計算されます。

製品 紹介料
Business Starter 1 ユーザーあたり JPY ¥850(ご紹介先 1 件につき最大 $800)
Business Standard 1 ユーザーあたり JPY ¥1700(ご紹介先 1 件につき最大 $1,500)
Business Plus 1 ユーザーあたり JPY ¥2550(ご紹介先 1 件につき最大 JPY ¥255000)

紹介先の状況を確認することはできますか?

ご紹介先の状況についてのダッシュボード メールを定期的にお送りいたします。このメールでは、下記の件数をご案内いたします。

  1. 試用中のご紹介先: 現在 14 日間の試用期間中であるご紹介先。
  2. お支払い対象になる可能性があるご紹介先: 対象国のいずれかに拠点を置き、14 日間の試用期間が終了したご紹介先。お客様のプロモーション コードを利用された可能性がありますが、新しい Google Workspace アカウントへのお申し込みから 90 日が経過していません。
  3. お支払い対象のご紹介先: 有料版 Google Workspace アカウントを 90 日以上使用しているご紹介先。ご紹介先の有料版への移行後に、銀行口座情報のご提供をお願いするメールを Google Workspace ご紹介プログラムからお送りいたします。

各ご紹介先のユーザー数をお知りになりたい場合はお問い合わせください。ご紹介料の対象となるご紹介先の数と、各ご紹介先のユーザー数をお調べいたします。

私の紹介先が紹介用リンクを使用することを忘れてしまいました。紹介先を私のアカウントに紐付ける方法はありますか?

ご紹介先がお申し込み時にご紹介用リンクを使用されなかった場合、ご紹介先をお客様のアカウントに紐付けることはできません。

紹介プログラムが開始される前または私が紹介プログラムに登録する前に紹介した以前の顧客にさかのぼって紹介料を受け取ることはできますか?

ご紹介プログラムでは、Google Workspace の新規顧客となるご紹介先のみが対象となります。プログラムの開始前やお客様がプログラムに参加なさる前に試用のお申し込みをいただいた、または試用を開始されたご紹介先については、ご紹介料を支払うことはできかねますのでご了承ください。

どの国の顧客でも紹介できますか?

お客様が登録している地域であれば、どの国の方もご紹介いただけます。たとえば、米国でご紹介プログラムに参加されている場合、受け取ったプロモーション コードは南北アメリカ内の任意の国で使用できます。

お客様の地域以外の国に拠点を置かれている方をご紹介いただく場合、目的の地域のご紹介プログラムに再度登録する必要があります。たとえば、お客様がインドにお住まいで、アジア太平洋地域内の国に拠点を置かれている方をご紹介いただく場合、追加のお手続きは不要です。一方、お客様がインドにお住まいで、英国の方をご紹介いただく場合は、欧州、中東、アフリカ地域でプログラムに登録する必要があります。

現在、ご紹介プログラムはこちらに記載されている地域と国でのみ実施しています。ご紹介料のお受け取りに際しては、ご登録された国の銀行口座をお持ちである必要があります。なお現時点では、対象国以外に拠点を置く方をご紹介いただいた場合は、ご紹介料のお支払い対象外となります。

私の国で紹介プログラムを利用できるようになるのはいつですか?

現在、Google Workspace ご紹介プログラムは、こちらに記載されている国でのみ実施しています。日程は確定しておりませんが、お客様の地域にも近日中に展開したいと考えております。プログラムの実施が決まった際にご連絡を差し上げますので、お客様の所在地と連絡方法をお知らせください。

プロモーション コード

プロモーション コードによる割引の仕組みはどのようなものですか?

お客様からプロモーション コードを提供されたご紹介先は、Google Workspace の顧客として初年度に 1 ユーザーあたり 10% の割引を受けることができます。

米国、カナダ、または欧州、中東、アフリカ地域に拠点を置くご紹介先は、お支払い情報の指定時にプロモーション コードを適用してから、14 日間の試用期間に登録する必要があります。

アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、メキシコ、ペルー、またはアジア太平洋地域に拠点を置くご紹介先は、14 日間の試用期間中、いつでもお支払い情報とプロモーション コードを入力できます。

プロモーション コードはひとつひとつ異なり、ご紹介プログラムでご登録いただいた地域の国に拠点を置くご紹介先のアカウントでのみご利用いただけます(各プロモーション コードを使用できるのは、それぞれ 1 アカウントのみです)。

複数の地域でプログラムにご参加いただいた場合は、関連する地域のプロモーション コードが、1 年(1 月 1 日~12 月 31 日)につき最大 100 個まで要請に応じて提供されます。

紹介先はいつプロモーション コードを使用すればよいですか?

Google Workspace には 14 日間の試用期間があります。ご紹介先は、試用期間が終了する前に、お支払い情報を設定する準備ができた段階でプロモーション コードを入力します。

紹介先はどこにプロモーション コードを入力すればよいですか?

  1. ご紹介先が Google Workspace のお申し込みを完了すると、それぞれのドメイン名で Google Workspace ウィンドウにログインし、[管理コンソール] を選択できるようになります。
  2. 管理コンソールで、ウィンドウの右上にある赤色の [お支払い情報を設定] ボタンを探します。
  3. [お支払い情報を設定] ウィンドウで、[プロモーション コード] 欄にプロモーション コードを入力します。

お支払い情報の入力を完了した後にプロモーション コードを入力する場合は、お支払い情報コンソールの [お支払いプラン] セクションで入力できます。

私の紹介先がプロモーション コードを使用するのを忘れてしまいました。その場合でも割引を受けることはできますか?

ご紹介先がお支払い情報をまだ入力していない場合は、プロモーション コードを利用できます。その場合は、14 日間の試用期間中にいつでも利用できます。

プロモーション コードが機能していないように見えます。これはなぜですか?

プロモーション コードを入力すると、請求内容の下部に「請求金額に税金と VAT を加えた額からプロモーション割引額を差し引いた金額」と表示され、10% の割引が適用されることが示されます。ユーザー数や Google Workspace のプランはご紹介先によって変更される場合があるため、割引となる実際の金額は月単位でのご請求に反映されます。

お支払い

紹介料の支払いは、いつ、どのようにして行われますか?

  1. ご紹介先が有料版 Google Workspace を 90 日以上利用すると、ご紹介料のお支払い対象となります。
  2. ご紹介料を初めてお受け取りいただく際に、お支払いプロファイルへのリンクと Google Pay アカウントの設定手順がメールで届きます。
  3. ご紹介料は月ごとにお客様の銀行口座に入金されます。

支払いが遅れないようにするにはどうすればよいですか?

初めてのご紹介先が有料版 Google Workspace を 90 日以上利用した時点で、ご紹介料受け取り用に Google Pay でお支払いプロファイルを設定する手順を記載したメールをお送りします。メールに記載されたお支払いプロファイルへのリンクは、メールが届いてから 2 週間有効です。

期限内にお支払いプロファイルをご入力いただけずリンクが無効になった場合は、お支払い時期が遅れることになります。銀行口座情報をお知らせいただいた翌月の処理期間に、お支払い手続きを進めさせていただきます。

銀行口座に紹介料が入金されていないのはなぜですか?

ご紹介料のお支払いは月単位で行っております。その月にお支払いがなかった場合は、翌月までお待ちください。また、アカウント情報の詳細を記載のうえご連絡いただけましたら、状況を確認いたします。

W-8BEN 税務フォームを記入する必要があるのはどのような場合ですか?

お客様が米国にお住まいかどうかによって異なります。

お客様が米国にお住まいでなく、南北アメリカに拠点を置くユーザーをご紹介いただく場合: 南北アメリカの国(米国、カナダ、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア、チリ、メキシコ、ペルー)のユーザーをご紹介いただく場合は、W-8BEN 税務フォームへのご記入が必要です(詳しくはこちらをご参照ください)。

この W-8BEN 税務フォームは、米国在住ではないお客様が南北アメリカの個人または企業をご紹介いただく場合に必要となります。

お客様が米国にお住まいの場合: W-8BEN 税務フォームにご記入いただく必要はありません

なぜ銀行の手数料がかかるのですか?

銀行口座でお支払いを受け取る場合、手数料が必要になる場合があります。これは銀行によって異なり、Google は関与していません。銀行の手数料は Google では負担いたしかねます。詳細については、銀行にお問い合わせください。

銀行が紹介先の通貨を私の居住地域の通貨に換算するのはなぜですか?

お客様がご利用の銀行が、ご紹介先の通貨をお客様の居住地域の通貨に換算する必要がある場合があります。ご紹介先の国によっては、換算する際のレートと手数料に関して Google では管理できかねますのでご了承ください。

銀行から請求される手数料が紹介料よりも大きな額になります。紹介料が一定の額になるまで支払いを保留することはできますか?

最初のご紹介料受け取りの際に、ご紹介料を上回る手数料が銀行から請求された場合は、その旨をご連絡ください。ご紹介料が銀行の手数料を超える額になるまでお支払いを保留することが可能です。 その後、ご紹介料が一定の額に達しましたら、お受け取りいただけます。